中部金属株式会社

アルミ缶、各種金属の買取、不用品の買取でお客様も地球も笑顔に!

こんにちは、中部金属の木内です。
弊社は、地元春日井市、名古屋市の皆様からの協力を得てアルミ缶の買取、
各種金属や不用品の買取を行っています。

お客様に「思ったより多く現金がもらえた!」「こんな物も引き取ってもらえた!」「環境のために役に立った!」と喜んでいただける事が、私達の喜びです。

同業他社さんに比べると従業員が若いのが特徴です。
若さを武器に「明るく」「元気に」「礼儀正しく」働いております。

自治体の役員の方、会社の管理職の方、学校の先生など、年上の方と接する機会が多く、いつも様々なことを教えていただいております。 そんな人と人のつながりに感謝し、少しでも地球が綺麗になるよう、この仕事に全力で取り組んでいます。

アルミ缶の買取などのご依頼がありました、お気軽にご連絡ください。

こんなお客様に喜ばれております

自治体や学校、企業など多くのお客様と定期的に取引をさせていただいてます。 1回きりではなく、長いお付き合いをさせていただけるよう信頼関係を大事にしております。

名古屋市守山区 老人会

名古屋市守山区 老人会は、2008年頃より、毎月1回のペースで、アルミ缶の回収運動を行っています。 会長さんを始め、20名くらいの方が毎回元気に作業をされています。

1回の回収で、アルミ缶400~500kgが集められ、3~4万円くらいの買取額になります。 この収益をお茶会や旅行費の補助金に使っているそうです。

春日井市内 小学校

春日井市にある小学校では、2013年より毎月1回のペースで、アルミ缶回収を行っています。 全校生徒で、家からアルミ缶を持ち寄ります。 1回の回収で、アルミ缶50kg、およそ4千円くらいの買取額になります。 この収益を図書室の本や園芸用品の購入に使っているそうです。

スタジアム・球場・イベント会場

各種スタジアム、イベント会場でもアルミ缶の回収を行っています。 大勢の観客が集まるイベントでは、みんながビールやジュースで盛り上がる分、たくさんのアルミ缶が捨てられます。
多い時は1回で300kgのアルミ缶を買取ることもあります。
捨てるよりもリサイクルの方がお得です。